にほんブログ村 スイーツブログへにほんブログ村 スイーツブログに参加しています。
面白いブログだと思ったらクリックをお願いします。

2006年03月12日

おとぎの国メルヘン/能登大納言どら

おとぎの国メルヘン/能登大納言どら

今日は気分を変えて、バウムクーヘン以外のスイーツの紹介をしたいと思います。
これは「おとぎの国メルヘン」様から提供されている「能登大納言どら」というドラヤキです。

あんこは粒餡でとってもみずみずしい感じとなっています。伴って生地もとってもしっとりしていて、お茶なしでもいけてしまいます。甘さも控えめでとってもGOODなドラヤキです。ドラえもんが側にいなくてホント良かったなって思いました。

おとぎの国メルヘン
おとぎの国メルヘン店長のまじめなブログ


にほんブログ村 スイーツブログへ
にほんブログ村 スイーツブログ」に参加してます。
よろしかったら、ポチッとバナーを押して下さい。
posted by yama3 at 06:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 和菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月24日

ハタダ大洲/お試してんこ盛りセット・中身紹介その4

ハタダ大洲のお菓子を詰め合わせた「お試してんこ盛りセット」の中身を紹介していきたいと思います。今回はその最終回の第4弾。残された和菓子類について紹介したいと思います。


ハタダ・鳴門金時芋
これは「鳴門金時芋」という見た目そのまんまのお菓子です。いわゆるスイートポテトをサツマイモに模して作られたお菓子です。ちゃんと皮と中身が再現されていました。かなりしっとりしていて、それはしっとりを超えてねっとりしていました。食べたらかなりお茶が欲しくなる一品でした。芋の甘みが生きていて美味しかったです。

ハタダ・玉の石
これは「玉の石」というお菓子です。石の形を模したお菓子で、形だけで固くはありませんでした。若干ぱさついているのでお茶が欲しくなります。水分を少なめなのが、ある意味石を再現しているかも知れませんね。例の妙な甘みがあって私はちょっとイヤでした。

ハタダ・白いまんじゅう
これは「薄皮まんじゅう」です。饅頭シリーズの時にお伝えし忘れたので、今回の登場となりました。薄皮というだけあって、中の小豆あんが透けるくらい皮が薄いです。特徴としては皮が薄いくらいで、特に特筆すべき点はありませんでした。あんこは粒餡です。私はこし餡よりも粒餡の方が好きなので、この点は良いところです。

以上「ハタダ大洲/お試してんこ盛りセット」の全てをお届けしました。
いくつかのお菓子にあった例の妙な甘味の原因は何だったのかが気になります。なのでデータは残してあるので、原材料から調べて見たいと思います。アナライザーの使命ですね。個々のお菓子の原材料は後ほど追記します。
ハタダ大洲楽天市場店


にほんブログ村 スイーツブログへ
にほんブログ村 スイーツブログ」に参加してます。
よろしかったら、ポチッとバナーを押して下さい。
posted by yama3 at 08:22| Comment(0) | TrackBack(1) | 和菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月21日

ハタダ大洲/お試してんこ盛りセット・中身紹介その1

ハタダ大洲のお菓子を詰め合わせた「お試してんこ盛りセット」の中身を紹介していきたいと思います。今回はその第1弾


ハタダ・黒糖まんじゅう
これは「黒糖まんじゅう」です。その名の通り黒糖が使われた饅頭なのですが、黒糖なので甘さがまろやかで、味わい深く感じました。饅頭は4つ入っていたのですが、これが一番好みの味でした。

ハタダ・よもぎまんじゅう
これは「よもぎまんじゅう」です。よもぎが生地に練り込まれています。ただ甘みがなんか癖のある感じで、わざとらしい変な甘みを感じました。言葉で表現するといやにスーッとする甘みです。よもぎの風味というわけではなく、甘味料の何かが原因なのではないかと思いました。生地はもちもちしていて美味しかったです。

ハタダ・みるくまんじゅう
これは「みるくまんじゅう」です。これは中身の餡がこれまでと小豆と違って、白芋餡でした。だからなのかもしれませんがかなりもっちりとした食感でした。ミルクの風味も若干して、なかなか美味しかったです。

ハタダ・深山栗ひろい
これは「深山栗ひろい」という栗饅頭です。正確に言うと饅頭ではないのかもしれませんが、私の栗饅頭のイメージは饅頭らしいもっちり感ではなく、ほくほくしたイメージがあるのであえて栗饅頭とさせていただきました。
これはなかなか高級和菓子というに値する、かなり上品な味わいでした。お試してんこ盛りセットの中でも群を抜いて質・味・見た目・包装・手間の全てが秀でていました。ほっくりした餡の周りには柔らかでさらさらとした粉状のもの(すいません、正体はなんだかわかりませんでした)がまぶしてありました。この餡はほっくりしつつもしっとり感が失われておらず、口の中がぱさつくことはありませんでした。

以上、「ハタダ大洲/お試してんこ盛りセット・饅頭シリーズ」をお届けしました。

ハタダ大洲楽天市場店


にほんブログ村 スイーツブログへ
にほんブログ村 スイーツブログ」に参加してます。
よろしかったら、ポチッとバナーを押して下さい。
posted by yama3 at 08:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 和菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月20日

ハタダ大洲/お試してんこ盛りセット

ハタダ・お試しセット
ハタダ・お試しセット中身

先日「時のかたち」をレポートしたハタダ大洲ですが、送料無料でハタダ大洲のお菓子を詰め合わせた「お試してんこ盛りセット」を販売しています。写真を見ておわかりになるかと思いますが、かなりてんこ盛りに入っています。これだけ入って1980円(送料込み)なのだからかなり安いと思います。


内容は先日お伝えした「時のかたち」を含め、和洋菓子が全部で17個入っていました。洋菓子と言っても和菓子をベースにしたような感じでした。それぞれのお菓子のレポートをあげていきたいと思います。ただしバウムクーヘンの時ほど細かなデータはありませんので、ほとんど感想になると思いますが。

ハタダ大洲楽天市場店


にほんブログ村 スイーツブログへ
にほんブログ村 スイーツブログ」に参加してます。
よろしかったら、ポチッとバナーを押して下さい。
posted by yama3 at 10:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 和菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月26日

かもめの玉子

カモメの玉子

岩手県のお菓子だと知ったのは社会人になってから。上司に岩手県出身の人がいて、その人からいただきました。

実はかもめの玉子は小さい時から好きでした。スーパーの地方名産品コーナーでもたまに売られているのを見たことがありますが、買ったことはありません。いつも誰かからのもらい物でした。

かもめの玉子には種類があって、中にミカン果汁グミが入っているものがあるようですね。
カモメの玉子・オレンジ
これはミカン果汁の入ったかもめの玉子です。

サイズにも変化があって「ミニかもめの玉子」もあります。
チョココーティングされたものに、ほくっとした餡が詰まっていて和洋折衷な感じが魅力です。

かもめの玉子
posted by yama3 at 08:39| Comment(4) | TrackBack(2) | 和菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。