2007年07月05日

おとぎの国メルヘン/能登杜氏酒ばやしバウム

オフ会で食べたバウムクーヘンについて少しづつ紹介していきたいと思います。
今日で12個目です。

今回、ご紹介するのは「おとぎの国メルヘン」の「能登杜氏酒ばやしバウム」です。


おとぎの国メルヘン
おとぎの国メルヘン店長のまじめなブログ


<能登杜氏酒ばやしバウムのデータ>
おとぎの国メルヘン/能登杜氏酒ばやしバウム
内容量:未計測
原材料:
卵、バター、グラニュー糖、薄力粉、コンスターチ、はちみつ、植物油[膨張剤、保存料、着色料不使用]
※原材料未確認のため夢のとの原材料を掲載しています

おとぎの国メルヘン/能登杜氏酒ばやしバウム
おとぎの国メルヘン/能登杜氏酒ばやしバウム
おとぎの国メルヘン/能登杜氏酒ばやしバウム
このバウムクーヘンはかなり分厚いアイシングがされています。その厚みは約5mmはあったと思います。
シャリシャリとした食感で、ウイスキーボンボンの中にあるやつのようでした。もしかするとそれをイメージしているのかもしれません。

このバウムクーヘンには日本酒が使われています。
その製作にはかなり苦労したらしく店長のブログにもそのことが書かれています。
日本酒の感じが結構残っていて、食べているとブランデーケーキのように錯覚します。
心なしか酔っぱらいました。

こうしたお酒の成分を飛ばさないようにアイシングを厚めに作っているのかなとも思いました。
ただそのアイシングは厚みためか割れやすくなっており、オフ会の会場に来た時は粉々に割れていました。

生地は夢のとをベースに作られています。
相変わらずのしっかりとした食感、私好みでやっぱり好きです。
何度食べても食べ飽きないです。
ああ、またおとぎの国メルヘンさまに伺いたくなりました。

ふんわり系の生地が好きな人はあまり好みではない食感だと思いますが、がっちりしっかりどっしりとした食感の生地が好きな人には好まれると思います。
お酒の風味が強いのでお子様向きではないので、一般向けには普通の夢のとが良いと思います。









にほんブログ村 スイーツブログへ
にほんブログ村 スイーツブログ」に参加しています。
面白かったと思ったらバナーをクリックしてください。
posted by yama3 at 08:14| Comment(2) | TrackBack(0) | バウムクーヘンオフ会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こちらも美味しそうですが、私はお酒が弱いのでどうなんでしょう。 お酒の風味が鼻に抜けるようなバウムって時々遭遇します。アイシングがすごいですね!これだけでも美味しそう!
ついさっきリム様のHP行ってきました。
あのカレーシロップ・・・yama3様が送ったんですね〜。
Posted by トリル at 2007年07月05日 17:48
トリルさん、こんにちは☆

結構お酒の感じが強いので酔いますね。
私は一切れ食べただけで酔っぱらった感じになってしまいました。

カレーシロップは私が送ったんですよー♪
リムさんだからこそ書ける、相当な代物だったみたいですね(笑)
Posted by yama3 at 2007年07月05日 20:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/46793696
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。