2007年04月03日

無印良品/黒バウム

本日発売された黒バウムの紹介です。

無印良品/黒バウム

本日紹介するスイーツは「無印良品」様の「黒バウム」です。


無印良品


<黒バウムのデータ>
無印良品/黒バウム
内容量:約100g(縦の長さ約14cm(年輪幅約3.5cm)×横幅約5cm)/1個(実測)
原材料:
卵、砂糖、小麦粉、マーガリン(乳・大豆を含む)、黒ごま、水飴、ショートニング、砂糖・異性化液糖、植物油脂、着色料(炭末)、膨張剤、ソルビトール、香料、乳化剤

無印良品/黒バウム
無印良品/黒バウム
無印良品/黒バウム
この黒バウムには着色料として炭が使われています。竹炭だそうです。
そして黒ごまを練り込んであります。

封を開けるととても風味豊かな黒ごまの香りが漂ってきます。

一口食べるとその黒ごまの味わいが口の中いっぱいに広がります。ほとんど黒ごま一色になります。

粉末にされた黒ごまのせいか口当たりが粒状のざらつきを感じます。それがまた新しい食感となって美味しく感じられました。

そんなに炭独特の香りは感じられず、ほとんど黒ごまです。
見た目はかなり木炭に近いです。年輪も黒すぎてよく見えません。

ほのかなしっとり感が印象的です。
今まで食べた無印良品のバウムクーヘンの中で一番好みの味でした。
これは何度リピートしてもいい商品だと思います。



にほんブログ村 スイーツブログへ
にほんブログ村 スイーツブログ」に参加しています。
面白かったと思ったらバナーをクリックしてください。
posted by yama3 at 20:49| Comment(4) | TrackBack(1) | バウムクーヘン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
yama3さま
はじめまして。バームクーヘンに
最近はまりました。無印のバームは
とってもしっとりしてて好き☆です。
一番好みの味。。。って事で
私も絶対に食べてみたいです!
でも、着色料に竹炭というのが
とっても気になって手がでません(涙)
もちろん無味無臭でしょうが。。。
どうなんでしょうっっ?
Posted by きなこ at 2007年04月05日 18:43
きなこさん、こんばんは。

炭の香りや風味というのは気になりませんでした。
もちろん口の中が黒くなるということもありませんよ。

黒ごまの風味がたまらないので試してみてください。
Posted by yama3 at 2007年04月05日 19:57
yama3様 ごぶさたしております。
ダースべーダーよろしく振り回して
私も職場で配って食べました。
普通に美味しいですよね。

目に青葉♪五月ですね。
とあるカツ丼好きのロビンソン・クルーソーの居留地を発見した探検家のサイトで抹茶グリーン、新芽グリーンの話になって私が「ジパング」と「グリーン」を合体させた新しい言葉「ジパングリーン」を考えたのですが、
この言葉ちょっと検索しても出てこないようです。

抹茶のバウムからバウム界にワープした初心に戻って
「ジパングリーンパウム」を中心に今年は食べていこうかな♪と思っています。
最近「抹茶キャラメル」にハマりました。
Posted by 虹特◎紺碧の海 at 2007年05月13日 11:42
ジパングリーン・・・確かに出ませんね。
これは先にとったもん勝ちですね。
いつも素晴らしい言葉を考える紺碧さんには脱帽です。
Posted by yama3 at 2007年05月14日 08:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/37663568
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

黒バウムにびっくり
Excerpt: 「無印良品」では、シンプルでおしゃれな日常家庭用品だけでなく、ヘルシーなお菓子もいろいろ販売している。その中で今人気を集めているのが、バウムクーヘンだ。バナナやスイートポテトなどのラインナップがそろう..
Weblog: 東京流行通訊
Tracked: 2007-04-23 09:50
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。