2006年08月19日

竹風堂/方寸

昨日の紹介でランニングしていると書きましたが、その他にも筋トレを日課としていまして、腕立て伏せや腹筋運動などを1日に100〜200回やってます。アーチェリーやるにはそうした日頃の基礎体力作りが欠かせませんから。

竹風堂/方寸

本日紹介するスイーツは「竹風堂」様の「方寸」です。

竹風堂(e-obuse.com内の紹介ページ)

<玉峰のデータ>
内容量:約20g (縦4cm×横4cm×高さ0.5cm)/1個(実測)
原材料:
赤えんどう、砂糖
竹風堂/方寸
こちらの方寸は思い出のお菓子なんです。大学から始めたアーチェリーですが毎年夏に長野に合宿にいっていました。いつも同じ宿舎を使っていまして、そこの主人が挨拶回りに来る時に持ってきてくれるお菓子が「方寸」でした。
これがまた好みがまっぷたつに分かれまして、「好き」か「嫌い」しかなかたんですね。好きな人はもりもり食べるけど、嫌いな人は食べない、ってかんじでした。
それはなぜか感想とともにお教えしましょう。

この和菓子は赤えんどうの豆を焙煎して挽いたものを砂糖と混ぜて作られた干菓子です。とても固く歯ごたえがあり、そしてとてもボソボソとしています。これを水分無しで食べると口中の水分が全て吸い取られるような錯覚に陥ります。
この全く水分がないところが私の部活で嫌いな人が食べない理由です。

甘さはとても控えめです。
ちなみに私は「好き」派です。好きな人はホントいくらでも食べてしまうんですよー。

楽天市場での購入はコチラ

竹風堂 方寸
竹風堂 方寸



にほんブログ村 スイーツブログへ
にほんブログ村 スイーツブログ」に参加しています。
面白かったと思ったらバナーをクリックしてください。
posted by yama3 at 07:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 和菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これ、大好きなのですよ。
(茶道歴、20年 もちろん教授看板あり)
"豆"には目がない。
だから、バウムクーヘンにはアーモンド粉入りにそそられます。
Posted by にゃおにゃん at 2006年08月19日 11:13
茶道歴20年!!
すごいですねぇ。

どんぐり入りのバウムクーヘンというのもありますが、それはどうですか?
Posted by yama3 at 2006年08月19日 13:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。