2006年07月31日

美坂屋/ソフトバームクーヘン

関東では梅雨明けです!あとは東北地方だけですね。やっと夏らしくなりそうです。

美坂屋/ソフトバーム

本日紹介するスイーツは「株式会社美坂屋」様の「ソフトバームクーヘン」です。

株式会社美坂屋

<ソフトバームクーヘンのデータ>
内容量:約250g(直径約12cm(年輪幅約3.5cm)×厚さ約5cm)/1個(実測)
原材料:
砂糖、卵、小麦粉、マーガリン、コーンスターチ、麦芽糖、植物油脂、乳製品、膨張剤、乳化剤、ソルビトール、香料、着色料(アナトー、カロチン)、
(原材料の一部に大豆・豚含む)

美坂屋/ソフトバーム
美坂屋/ソフトバーム
美坂屋/ソフトバーム
原材料を見て「卵」よりも「砂糖」が先に表記されているのを見て、期待感は薄い印象から始まりました。PASCOのバウムクーヘンも「砂糖」が先に表記されているのですが、あれの場合砂糖コーティングがあるので仕方ないと思います。しかしこのバウムクーヘンは何もないのに、砂糖が先ですからバウムクーヘンとしては風味などが劣ると思っています。

食べてみると、予想以上のしっとり感に驚かされました。まぁ、買いだめしておいて、長らく冷蔵庫の中に眠っていたからという理由が大きいと思いますが。
これには「美坂屋」様の特徴である醗酵バターは使われていません。そしてかなりマーガリン臭く感じました。臭いと言えば例の「アルコール製剤」が使われているので、その匂いも気になります。特にそれが触れていた部分などは風味が著しく損なわれていました。
生地はかなりフワフワで柔らかかったです。むしろ柔らかすぎる感じがします。年輪にそって剥がすのは難しいようでした。甘みはもちろん強く感じました。卵や小麦粉のふくよかな甘みは好きですが、砂糖甘いのはあまり好きではありません。
冷やして食べないとあまり美味しく食べられないバウムクーヘンだと思います。


にほんブログ村 スイーツブログへ
にほんブログ村 スイーツブログ」に参加しています。
面白かったと思ったらバナーをクリックしてください。
posted by yama3 at 08:12| Comment(1) | TrackBack(0) | バウムクーヘン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
作曲家 人と作品
Posted by MBT at 2011年02月21日 22:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/21693261
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。