2006年06月20日

ラスクとバームクーヘンのヤタロー/バウムの耳:治一郎のバウムクーヘン・プレーン

治一郎の耳・プレーン

治一郎の耳・プレーン

治一郎の耳・プレーン

今日お届けするバウムクーヘンは「ラスクとバームクーヘンのヤタロー」様の「治一郎のバウムクーヘンの耳」です。

これは以前にもお伝えしましたね。

>>治一郎のバウムクーヘンの耳・プレーンの以前の感想はコチラ

これを食べたのは結構前です。一度紹介したバウムクーヘンなのでレポートを後回しにしていました。

今回は前回とは違ったカットをして食べてみました。

治一郎の耳・プレーン

治一郎の耳・プレーン

「桃太郎侍ならぬ治一郎侍やー!!」(彦麻呂風)

前回はブック型に切ってましたが、今回はボート型に近い形にそいでみました。

このようにそぐとバウムクーヘンというのは本当に「樹」をイメージして作られたお菓子なんだなと認識することができます。

前回と同様どこを食べてもしっとりしています。同じ耳でもやはり「おとぎの国メルヘン」様の耳とは違うのは、やはり製法が違うからですね。
>>おとぎの国メルヘンの耳の感想はコチラ

今回は前回よりも焦げの部分が多く、この焦げた部分の香ばしさも楽しむことができました。

サクサクした食感の耳も好きですが、やはり治一郎のバウムクーヘンの耳はひと味違いますね。また機会があれば食べてみたいです。

ちなみにしばらく寝かすとよりしっとり感が出て、さらに美味しくなりました。ちょっと凍らせて食べてもパリッとした食感も味わえて美味しかったです。



ラスクとバームクーヘンのヤタロー(楽天市場)
ヤタローのブログ



<バウムの耳:治一郎のバウムクーヘン・プレーンのデータ>
内容量:約250g(直径約15cm(年輪幅5cm)×高さ約4cm)/個(実測)
原材料:
卵、糖類(砂糖・麦芽糖)、植物油脂、小麦粉、でん粉、バター、ホワイトチョコレート、洋酒、全粉乳、脱脂粉乳、ソルビット(原材料に大豆油含む)






にほんブログ村 スイーツブログへ
にほんブログ村 スイーツブログ」に参加しています。
面白かったと思ったらバナーをクリックしてください。
<オマケ>
治一郎の耳・プレーン
ちなみに断面はこうです。



治一郎のバウムの耳を紹介しているブログ
◆バウムクーヘン三昧:治一郎の耳
posted by yama3 at 08:16| Comment(6) | TrackBack(0) | バウムクーヘン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは〜
バウムクーヘンの耳って初めてみました。
こうなってるんだ〜。
yama3さんはほんとに通ですね^^
いろんな切り方+食べ方。
ちょっと凍らせるなんて、スゴイです。
もしや今に王様のブランチあたりに出演してたりして(笑)?
ではでは〜☆
Posted by 1010めぐみ at 2006年06月20日 14:52
どもども〜♪
ただ食べるだけじゃつまらないですから、いろいろ工夫をしないとです。本場ドイツでは生クリームを添えたりして食べるんですよ。

>もしや今に王様のブランチあたりに出演してたりして
出てみたいですね〜。そういう風にメジャーデビューするのが私の夢です☆

ではでは♪
Posted by yama3 at 2006年06月20日 15:58
北海道から無事帰還しました★コモモでーす。
焦げててもおいしそうだよ〜
じゅるじゅる。

王様のブランチに出演するときは教えてくださいね♪
Posted by コモモ at 2006年06月21日 23:00
コモモさん、お帰りなさい。
きっと美味しいお土産話がいっぱいあるんでしょうね。北海道情報が掲載されるのを楽しみに待ってます♪

ちなみにこのバウムはこれがまた焦げた部分が美味しいんですよ。また食べたいな。

王様のブランチ…ホントに出たいな(笑)
誰かオラを推薦してくれ〜い
Posted by yama3 at 2006年06月22日 00:22
これは・・・・・・変わった形のバウムですこと!
御碗形なんですね〜★
更にはチョコ味もアリとな???

硬さや甘さは如何なのでしょうか?
私好みなら一度食べてみたいなぁ。(*^o^*)
Posted by 桔梗屋 at 2006年06月22日 15:59
桔梗屋さん、これはバウムのはじっこでして通称「耳」と言います。桔梗屋さんはまだ召し上がったことがありませんか?
一般にはあまり出回らないので、たまーにしか食べられませんが、機会があったら食べてみることをオススメします。本体とは違った食感と風味が楽しめますよ♪
Posted by yama3 at 2006年06月22日 23:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/19543131
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。