2006年05月25日

e-net地球人/伝説のチーズケーキ

e-net地球人/伝説のチーズケーキ

今日はチーズケーキの紹介です。ちょっと今日は朝から忙しいので、バウムクーヘンの紹介よりも比較的気持ちが楽に行えるためです。
バマライザーを名乗る私としてはバウムクーヘンの紹介は精魂込めて行っています。なのでバウムレポを書くのにふさわしくない時は書かないことにしています。
いや他のスイーツをないがしろにしているワケではわりませんよ。あくまで比較的楽に行えるだけです。

さて本日紹介するチーズケーキは「e-net地球人」という楽天ショップに出店しているお店の「伝説のチーズケーキ」です。
「伝説のちーずケーキ」として以前にお伝えした「なごり本舗つたや」様と同じ「伝説」がつくこのチーズケーキ。一体どんなものかと楽しみにしていました。
>>「伝説のちーずケーキ」の感想はコチラ

e-net地球人/伝説のチーズケーキ
e-net地球人/伝説のチーズケーキ

このチーズケーキは白濱さんというシェフが作っています。白濱シェフは1980年代、一世を風靡した「ガトーしらはま」の名シェフだそうです。

「都内大手百貨店に進出した「ガトーしらはま」は、そのチーズケーキのおいしさで、女性の心をわしづかみしました!
またたく間に大人気となり、グルメ雑誌やマスコミでももてはやされる超有名店となりました。
ところが、人気絶好調期にありながら、諸事情により閉店。そして、あのチーズケーキの味は、“伝説”として人々の心にのみ残るようになったのです。」

と言う逸話を見つけました。なかなか凄いシェフのようです。これがこのチーズケーキが「伝説」と呼ばれる由縁です。

さてこのチーズケーキ、まるでフレッシュチーズを食べているような錯覚を覚えるほどチーズが生き生きしています。またそのチーズ感が濃厚にもかかわらず、とてもさっぱりしていて全く重たさは感じられません。口当たりの滑らかさが際だっています。
またこのクリーミーなチーズと底にしかれたタルト生地が見事にマッチングしていて、最高の組み合わせとなっています。タルト生地は湿り気をおびつつも、ほどよい固さが保たれており食感がとても良いものでした。

楽天市場での購入はコチラ↓
白濱シェフの“究極のチーズケーキ”プレーン(14cm)
白濱シェフの“究極のチーズケーキ”プレーン(14cm)


e-net地球人

<伝説のチーズケーキのデータ>
内容量 約250g(直径約14p×厚さ約3p)/1ホール(実測)
原材料 クリームチーズ、生クリーム、無塩バター、卵黄、砂糖、小麦粉、ピーナツオイル、ココナツオイル、ベーキングパウダー、大豆レシチン、洋酒





にほんブログ村 スイーツブログへ
にほんブログ村 スイーツブログ」に参加してます。
よろしかったら、ポチッとバナーを押して下さい。
posted by yama3 at 08:41| Comment(0) | TrackBack(1) | チーズケーキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18342404
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

蔵王クリ−ムチーズ500g
Excerpt: 【特徴】 牛乳にクリームを加え、乳酸菌で15時間発酵させて作ったフレッシュチーズです。 ※甘みはありません。 【お召し上がり方】 パンやクラッカーにぬったり、チーズケーキなどお菓子の材料として..
Weblog: フレッシュチーズが最高によかった
Tracked: 2007-09-10 08:34
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。