2006年05月21日

パティスリーyama3/無花果ジャムのパウンドケーキ

昨日はまたパティスリーyama3が開店されました。
なのでお届けするの私が作ったパウンドケーキです。
全体像の写真はコチラ↓
無花果のパウンドケーキ

カットした写真はコチラ↓
無花果のパウンドケーキ

昨日はこれの他に蕗の下ごしらえもしてます。それについては日記ブログに書いてます。
>>日記ブログはコチラ

レシピはほとんど以前の小豆のパウンドケーキと変わっていません。
でも一応レシピも記載しておきますね。

材料(19cmのパウンド型1個分)
小麦粉 100g
2つ
バター 8g
ベーキングパウダー 2〜3g
砂糖 15g
無花果ジャム 200g

レシピ
1)
ボウルに卵白と砂糖を混ぜ、メレンゲを作る。
※しっかりと立つくらいまで混ぜましょう。
2)
そこに溶かしたバターを入れて、さらに混ぜる。
3)
混ぜたところに無花果ジャムを投入して、またさらに混ぜる
4)
頃合を見計らって小麦粉とベーキングパウダーをふるいながらボウルに入れ、ざっくりとかき混ぜる。
5)
型に生地を流し込み、あらかじめ180度くらいに温めておいたオーブンに入れ、30分ほど焼く。
6)
焼けたら型から取り出して荒熱を取る。
7)
荒熱が取れたら、ラップでぴっちり包んで一晩寝かせたら完成!!
<補足>
金属の型で作る場合はオーブンシートを型に敷いた方がいいです。
加糖されたジャムを使用しているの砂糖はかなり控えめで作っています。甘くしたかったらさらに加えればよいと思います。
別に無花果のジャムじゃなくてもいいです。


>>yama3.netでのレシピはコチラ

若干生地がもっちりした感じになりました。これはジャムのせいなのか、それとも生地の混ぜ具合の問題なのかわかりません。もしかすると他に要因があるのかもしれませんが。ジャム自体に果肉が多いものだったので、それが生地にもしっかり残っていて、種のプチプチ感が味わえて楽しく美味しく食べることができました。
一度作った経験があるおかげで以前よりも手早くできました。また作ってみようと思います。


パティスリーyama3 = yama3.net




にほんブログ村 スイーツブログへ
にほんブログ村 スイーツブログ」に参加してます。
よろしかったら、ポチッとバナーを押して下さい。
posted by yama3 at 09:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 手作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
イチジクのプチプチ生地、イイですねっ♪
黄身を使わず砂糖やバターも極少量、パウンドというよりは「エンゼルケーキ」に近いのでしょうか?
「若干生地がもっちり」なのは、ジャムのせい・生地の混ぜ具合の他に、
卵白の気泡を支える役割の砂糖が控えめだったのも一因かも?(よくわかんないけど・・)
ウチのオーブンが壊れてなかったらなぁ〜。
Posted by floodcream at 2006年05月23日 02:03
floodcreamさん、丁寧なご指摘ありがとうございます。
そう、これはパウンドケーキとは名ばかりで、全然「パウンド」してないです。砂糖が少なめなのは加糖されたジャムを使用するからということで、メレンゲを立てる分だけ砂糖を使用すればいいやと控えめにしたんですが、アバウトに入れたので多分表記量より少ないです(笑)
きっと生地がもっちりしたのはそこにあると思います。言われるまで気づきませんでしたが。
勉強になりました
Posted by yama3 at 2006年05月23日 07:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18156675
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。