2006年04月20日

おとぎの国メルヘン/バウムの耳:愛のリーベンバーム

耳マニアyama3です(笑)
今回ご紹介するバウムクーヘンは「おとぎの国メルヘン」様の「バウムクーヘンの耳1kg分」から今回は「愛のリーベンバーム」の耳を紹介したいと思います。

「バウムの耳ってなんじゃらホイ?」という方はコチラ>>

メルヘン/リーベンの耳

メルヘン様のバウムの生地は「しっかり、しっとり、どっしり」といった感じです。この生地の具合が私のツボをついていて、すっかりメルヘン様のトリコとなってしまった私ですが、このリーベンバームはそのメルヘン様のバウムの中でも少し変わった食感があります。
いろいろなフレーバーを組み合わせて作っているせいなのか、若干生地にもっちり感があります。その分だけメルヘン様の他のバウムよりもかなり一口の満足度が大きいです。腹持ちもいいように思えます(笑)

さてさて、今回は普通の人にとっては邪魔なだけで嬉しくないようなものがついてきました。それは何かというとバウムクーヘンを焼く時に付いてくる紙です。芯棒のところに付けて、取り外すときに容易にしているのだと思います。その紙が今回ついていまして、バマライザーとしては嬉しい出来事でした。
下の写真をご覧下さい↓
メルヘン/リーベンの耳

中心部に紙のようなものがついているのがわかりますか?しっかりと貼り付いていて、食べるのには確かに邪魔だったのですが、初めて見たので写真に収めておきました。

やっぱり耳はサクサク食感が楽しめるのでいいですね。以前リーベンバームの本体を食べた時よりも楽しく食べることができました。


おとぎの国メルヘン
おとぎの国メルヘン店長のまじめなブログ

<バウムの耳:愛のリーベンバームのデータ>
内容量 約230g(直径約15p(年輪幅約4p)×厚さ約4.5p)/個(実測)
原材料 卵、バター、グラニュー糖、薄力粉、コンスターチ、はちみつ、エサンテ、ラム酒、ブルーベリー、山葡萄、マンゴー、パッション、フランボワーズ



<オマケ>
メルヘン/リーベンの耳
竪穴式住居




にほんブログ村 スイーツブログへ
にほんブログ村 スイーツブログ」に参加してます。
よろしかったら、ポチッとバナーを押して下さい。
posted by yama3 at 07:57| Comment(2) | TrackBack(0) | バウムクーヘン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
コメントありがとうございます^^。

すごいバームクーヘンがあるんですね〜。初めてみました!ホントに好きなんですね。

エンジェルカフェにも来てくださいね^^。

あっ、Himariにも(笑)。
Posted by Himari at 2006年04月20日 16:01
Himariさん、いらっしゃいませ〜。

錦糸町近辺には3歳くらいまで住んでいたんです。
記憶には無いけれど、なんとなく懐かしい雰囲気が好きです。
フラフラ〜と遊びに行きたいです。
Posted by yama3 at 2006年04月20日 19:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。