2006年03月29日

おとぎの国メルヘン/パンプキン×チーズバームクーヘン

バウムクーヘンのレポートがたまってる〜。美味しいバウムクーヘンがいっぱいあるから、皆さんにお伝えしたいのに〜。なかなかお伝え出来なくてすいませんm(_ _)m

おとぎの国メルヘン/パンプキン&チーズバームクーヘン

今日のバウムクーヘンの紹介は「おとぎの国メルヘン」様の「パンプキン×チーズバームクーヘン(通称:かぼチ♪)」を紹介したいと思います。これは期間限定で共同購入できたものです。現在は販売されていません。

おとぎの国メルヘン/パンプキン&チーズバームクーヘン

カットした断面はこんな感じです。名前にある通り、これは「バウムパンプキン」と「チーズクーヘン」が合わさってできたものです。しかしそれだけではなく、なんと内側の色の違う部分は「夢のと」なのです!!


と言うことは1つで3種の味が楽しめる夢のようなバウムクーヘンなんですよ!!

さてそのバウ味ですが、外側はホワイトチョコレートでコーティングされています。これは「夢のと(白)」とアザランが散らされていないこと以外は一緒ですね。でもその生地は「夢のと」と「かぼチ♪」の2層クーヘンです。バウムクーヘン自体が層になっているのに、さらに味わいで層になっているなんて、まさに「のと」

おとぎの国メルヘン/パンプキン&チーズバームクーヘン

上記の写真をみていただければわかると思いますが、よく剥けます。あっさりとペローンと剥けました。ついでに言うと「夢のと」と「かぼチ♪」の間も簡単に分離できました。
写真はコチラ↓
おとぎの国メルヘン/パンプキン&チーズバームクーヘン

カボチャとチーズのバウムクーヘンですが、どちらかというとチーズの風味の方が強いです。以前に食べたバウムパンプキンとカットクーヘンもそんなにカボチャの風味が強いものではなかったので、それは仕方のないことでしょう。もともとチーズは風味が強いですからね。

しっとりなめらかな口当たりとなっていました。これはチーズクーヘンと分類するならば、以前に食べた「ラスクとバウムクーヘンのヤタロー」様の「チーズケーキみたいなバウムクーヘン」とはまた違ったチーズクーヘンでした。ヤタローのはチーズケーキっぽかったですが、こちらのはバウムクーヘンでした。ある意味こちらの方がバウムクーヘンとしては正しい姿かもしれません。

一口で全部味わってもいいし、夢のとから食べてもいいし、ホワイトチョコから食べてもいい、といろんな楽しみ方ができたバウムクーヘンでした。

よく冷えていた方が美味しかったです。


おとぎの国メルヘン
おとぎの国メルヘン店長のまじめなブログ


<パンプキン×チーズバームクーヘンのデータ>
内容量:約520g(直径約16cm(年輪幅約5cm)×厚さ約5cm)/個(実測)
原材料:
卵、砂糖、バター、小麦粉、でんぷん、植物油、エサンテ、ラム酒、ハチミツ、中沢クリームチーズ、能登かぼちゃ
添加物 一切使用無し





にほんブログ村 スイーツブログへ
にほんブログ村 スイーツブログ」に参加しています。
面白かったと思ったらバナーをクリックしてください。
posted by yama3 at 08:46| Comment(0) | TrackBack(0) | バウムクーヘン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。