2006年03月17日

ラスクとバームクーヘンのヤタロー/チーズケーキみたいなバウムクーヘン

ラスクとバウムクーヘンのヤタロー/チーズみたいなバウムクーヘン

今日も今日とてバマライズ。今日はどんなバウ味に出会えるのかな?

と、floodcreamさん風に始めてみましたがいかがでしょう??

本日紹介するのは「ラスクとバウムクーヘンのヤタロー」様の超!人気商品「チーズケーキみたいなバウムクーヘン」です。発売開始10分で完売してしまうほどで手に入れるには激戦をくぐり抜けること必至です。

ラスクとバウムクーヘンのヤタロー/チーズみたいなバウムクーヘン
フタを開けるとフワーと広がるチーズの香り。さてさてそのお味はいかがかな?

パクッ!

「こ、こ、これはバウムの宝石箱やー!!」(彦麻呂風)

チーズケーキとバウムクーヘンの見事なドッキング。チーズケーキに包み込まれたバウムクーヘンはまさに宝石箱でした。

一口食べればほのかに酸味のあるチーズ味が感じられます。「like a Cheese Cake」なだけあって、バウムの生地もバウムクーヘンというよりケーキっぽいです。チーズケーキと言ってもいろいろありますが、ベイクドチーズケーキに似た感じです。「チーズケーキファクトリー」というお店でチーズケーキの食べ放題に行ってしまうほどチーズケーキが大好きな私としてはかなり大満足な品でした。なんせ大好きなバウムクーヘンとチーズケーキが一緒に食べられてしまうんですからこれ以上の幸せはないでしょう!!

ラスクとバウムクーヘンのヤタロー/チーズみたいなバウムクーヘン

で別々に食べてみました。

バウムクーヘン部分だけ残してみました。非常に贅沢な食べ方ですね。こんな風にして至福の時間を過ごしたバウムクーヘンでした。

ちなみにこういった香りの強いバウムクーヘンは温めるとさらに風味がよくなる事を経験上感じているので、軽く温めてみました。が、これは失敗。逆に美味しさが損なわれてしまったので、これは冷蔵庫でよーく冷やして食べると美味しいです。その際は他の食品の匂いがつかないようにお気をつけ下さい。このバウムの美味しさが損なわれてしまうので。



ラスクとバームクーヘンのヤタロー(楽天市場)
ヤタローのブログ



<チーズケーキみたいなバウムクーヘンのデータ>
内容量:約380g(長さ約14cm(年輪幅4.5cm)×厚さ約4.5cm)/個(実測)
原材料:
鶏卵、砂糖、小麦粉、植物性油脂、マーガリン、麦芽糖、チーズ、牛乳、澱粉、バター、コーンスターチ、脱脂粉乳、レモン果汁、洋酒、乳化剤、ソルビット、膨張剤、香料、カロチン色素
(原材料の一部に大豆を含む)






にほんブログ村 スイーツブログへ
にほんブログ村 スイーツブログ」に参加しています。
面白かったと思ったらバナーをクリックしてください。
posted by yama3 at 08:34| Comment(2) | TrackBack(0) | バウムクーヘン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おマネきにあずかり光栄恐縮なfloodcreamです。(笑♪)
開けたらミミックだって・・食べたい〜!!(笑)
チーズ好きyama3さんをも唸らせる、激闘必至の戦利品っ!!
出会えてうらやましいぃ〜・・もだし、
バウムな日々に、元気に戻りたい〜っ。
チーズケーキファクトリー?
やっぱりビュッフェも行ってみたい。(←欲張り。)
Posted by floodcream at 2006年03月17日 21:35
floodcreamさん、おはようございます。
このバウムクーヘンは新世紀の到来を感じましたね。美味しかったです。激戦を潜り抜けたかいがありましたよ。

僕もビュッフェに行きたいんです〜。欲張っちゃいますか?

ちなみに私がチーズケーキファクトリーに行った感想はこちらから見られます↓
<yama3.net:チーズケーキファクトリー>
http://www.geocities.jp/yama3_japan/food/viking/dessart/ccf.html
Posted by yama3 at 2006年03月18日 07:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。